交通事故相談サポートの法律事務所一覧

トップ > コラム > 交通事故に遭ったときは法律事務所に相談しよう

交通事故に遭ったときは法律事務所に相談しよう

 不幸にも交通事故に遭ってしまったとき、被害者側の保険会社から示談金が提示されます。
事故の後遺症で仕事を辞めなくてはいけなくなってしまった人は、生活がどんどん苦しくなってしまうため、少しでも早く示談金を受け取りたいという気持ちから、そのままサインしてしまうことが多いようです。
でも、保険会社が提示する示談金は少なく、適正な金額ではないことがほとんどなので、すぐにサインをしてしまわずに、まずは弁護士さんに相談するようにしましょう。
交通事故の案件に強い法律事務所に依頼すれば、提示された示談金が適正な金額かどうかをすぐに教えてもらえますし、適正な金額が受け取れるようにサポートしてくれます。
交通事故に関する相談を無料で行っている法律事務所もたくさんありますので、示談金を提示されたら慌ててサインしてしまわずに、まずは法律事務所の無料相談を利用して、弁護士さんに相談してアドバイスを受けてみるとよいでしょう。



 交通事故に関する相談は法律事務所選びが大切

法律に関する悩みがある場合、法律事務所へ相談に訪れる人は多いのではないでしょうか。
法律に関することは素人ではわからないことがたくさんあるので、一人で動くと間違った方向に進んでしまう場合もあります。
でも、法律のプロとして働く弁護士さんに相談すれば、最適なアドバイスをもらうことができ、早期に解決することができるでしょう。
ちなみに、相談に訪れる法律事務所を選ぶ際は、どのような事案を得意としている事務所かを事前に確認しておけば、よりスピーディーで最良な解決に導いてもらうことができます。
たとえば、交通事故に関する相談は、交通事故の案件に特化している法律事務所を選びましょう。
さまざまなケースの案件に携わった弁護士さんが多数在籍しているので、示談金の適正な金額のアドバイスをはじめ、さまざまな交通事故に関する悩みを安心して相談できます。
インターネットを活用すれば、どのような案件に強い事務所かをホームページで確認できるので活用してみましょう。



 交通事故時にはまず法律事務所に連絡を

どんなに気をつけていても、交通事故は向こうからやってくると言われています。
自分がいくら気をつけていても、誰かが気をつけていなければ事故は起こってしまうわけです。
ですから、もしも事故が起こったときにはどうすればいいのか、事前にきちんと考えておく必要があります。
まず、どこに連絡をすべきかは明確にしておきましょう。
警察には絶対に連絡をしなければなりません。
他にも、保険会社には連絡をすべきでしょう。
担当者が飛んできてくれることがあります。
さらに、法律事務所にも連絡をするのがベストでしょう。
相手がまともな人間であるとは限らないからです。
時には、当たり屋のような人を相手にしなければならないケースも出てきます。
弁護士さんはそうした人の相手をきちんとしてくれます。
自分で示談をするのだけはやめておくべきだということは覚えておきましょう。
事故処理は専門家に任せるのが最善です。

▲ ページトップへ